富田たく公式WEBサイト

杉並区議会第2回定例会で一般質問、ワクチン接種予約の改善を!(区政報告ニュース218号)

区政報告ニュース

コメントはまだありません


Share this post
5月31日から杉並区議会・第2回定例会が開かれ、私・富田たくは①新型コロナウィルス対策について、②就学援助について、③私道整備助成についての3つのテーマを取り上げ一般質問に立ちました。今回は、新型コロナ対策の質疑の内容について報告いたします。
新型コロナ感染症の第4波は、感染者・重傷者の増加とともに、重症化のリスクが高い変異株が広がっており、医療危機や、暮らしと事業の危機など深刻な状況です。
私の一般質問では、これまでの区の姿勢を転換し『ワクチンの安全・迅速な接種』、『大規模検査の実施』、『十分な補償と生活支援』の3本柱での対策強化を求めました。

日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_218_1 日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_218_2

つづきを読む

ワクチン接種ネット予約のお手伝いしています!(区政報告ニュース217号)

区政報告ニュース

コメントはまだありません


Share this post

お気軽にご連絡ください

【連絡先】富田たく携帯 090-9001-5249

予約の電話がつながらない、パソコンやスマホが無くてインターネットでの予約ができない、といったご相談が多数寄せられています。
パソコンやスマホをお持ちして、ネット予約のお手伝いをしています。
※予約状況により、ご希望の日付で予約ができない場合があります。また、インターネットのシステム不具合によって、うまく予約ができない場合があります。

日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_2177_1 日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_2177_2

◆新型コロナワクチン接種始まる!高齢者7割が予約完了

第3回杉並区議会臨時会が5月18、19日の二日間で開かれました。

つづきを読む

5月17日から高齢者接種開始!杉並のワクチン接種予定(区政報告ニュース216)

いきもの, 区政報告ニュース

コメントはまだありません


Share this post

日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_216_1 日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_216_2

現在、医療関係者を対象に新型コロナのワクチン接種が先行実施されています。
杉並区では、5月17日から高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)約12万5千人を対象に、ワクチン接種が始まる予定です。
ワクチン接種は完全予約制で、区から発送されるクーポン券がお手元に届いたら、接種会場を選択し、インターネットか電話で予約することになります。
クーポン券の発送と予約受付開始日、接種会場は以下の表のとおりです。

つづきを読む

新型コロナウイルスワクチン接種クーポン券の見本が手に入りました。

議員活動

コメントはまだありません


Share this post
4月23日から75歳以上の方向けに新型コロナウイルスワクチン接種クーポン券の配布が始まっています。
どの様なものが配布されているのかわからないと、区民から問い合わせを受けた時に対応ができないので、党区議団が杉並区に要請し、クーポン券の見本を区議会議員全員に配布させました。
ということで以下、クーポン券および同封される書類一式です。コピー機でスキャンしたので、見づらいかもしれませんが、ご参考にしてください。

■クーポン券の見本

杉並区新型コロナワクチン接種クーポン券

つづきを読む

新型コロナ対策の拡充求め、杉並区に7回目の緊急申し入れ!PCR社会的検査の大規模実施を!!(区政報告ニュース215号)

いきもの, 区政報告ニュース

コメントはまだありません


Share this post
3月31日、日本共産党杉並区議団は杉並区に対し、新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急申し入れ(第7次)と生理用品の無料提供を求める申し入れを行ないました。

日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_215_1 日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_215_2

つづきを読む

予算特別委員会で区議団を代表して意見開陳 国保料の値上げは中止を!(区政報告ニュース214号)

区政報告ニュース

コメントはまだありません


Share this post
2月9日から始まった杉並区議会・第1回定例会が3月12日に閉会しました。本定例会では2021年度の国民健康保険料の値上げ議案が区長より提案されおり、区長与党の賛成多数で可決されてしまいました(表参照)。私・富田たくは予算特別委員会の最終日に党区議団を代表して意見開陳を行い、保険料値上げ中止を求めました。

日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_214_1 日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_214_2

日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_214_img002

つづきを読む

【お知らせ】子どもの権利条約と子どもの居場所「児童館」を無くしていいの・・・?~児童館廃止問題を考える~(2021年4月3日16:00から杉並区産業商工会館1階)

お知らせ

コメントはまだありません


Share this post
20210403_【チラシ】児童館をなくしていいの・・・?児童館問題を考える
いま、杉並区で児童館の廃止が加速しています。
地域住民や保護者の運動で、杉並区では一つの小学校区に一つの児童館の設置を実現してきました。しかし、2012年に田中区長が発表した区立施設再編整備計画によって児童館の全館廃止方針が打ち出され、現在までに12館が廃止に追いやられ、今後も廃止が進められようとしています。

つづきを読む

杉並区議会・予算特別委員会で質疑 区民負担増の実態を告発!(区政報告ニュース213号)

区政報告ニュース

コメントはまだありません


Share this post

日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_213_1 日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_213_2

◆4人世帯は11年間で約50万円の負担増‼

3月4日に開催された杉並区議会・予算特別委員会にて、税と社会保険料による区民負担が来年度も引きあがり、2010年と比べ大幅に増加していることを告発しました。
国保加入世帯で年収400万円・4人世帯の税と社会保険料の年間負担額は、2010年当時は78万6千円余りでしたが、来年度(2021年度)の負担額は128万5千円余りへと、11年間で約50万円も増加し、年収の3分の1を超える負担となっています。(表1)

つづきを読む

【資料】2021年度版 世帯ごとの杉並区の税と社会保険料の負担

議員活動

コメントはまだありません


Share this post

毎年、議会の予算審議で作成している「世帯ごとの税と社会保険料の負担」を掲載します。

杉並区の資料をもとに作成した資料で、国保加入世帯についての世帯ごとの年間の負担額を推計した表です。負担がどれくらい増えているのかを分かりやすく示すため、11年前の2010年度と比較しています。

世帯によって、控除や負担額などは変わってきますので、あくまでモデルケースでの試算であることを前提にご覧ください。

印刷用PDF ⇒ 2021年度 杉並区の税と社会保険料の負担(日本共産党杉並区議団)

2021年度 杉並区の税と社会保険料の負担(日本共産党杉並区議団)_1

つづきを読む

住民の声と区議団の要求で公共交通計画策定へ(区政報告ニュース212号)

区政報告ニュース

コメントはまだありません


Share this post
日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_211_1 日本共産党_杉並区議会議員_富田たく_区政報告ニュース_211_2

◆「公共交通不便地域」の解消は、住民の切実な声

「すぎ丸の便や路線を増やして」「足となるバスを充実してほしい」「駅から遠い病院と地域の区立施設などを繋ぐバスがあれば」(日本共産党区議団に寄せられた声)
こうした声に示されているように、駅やバス停も遠く、買い物も通院も不便な「公共交通不便地域」の解消は、区政の重要課題です。

つづきを読む